忍者ブログ

株を始めようと思っている方、そして、もう株をやってるという方へ

次なる一手を考えていきましょう。

株価は、今年の最高値を付け、為替は101円台に突入!!

メディアは、株のニュースでもちきりです。

目の前を見ていると買わないといけないような、乗り遅れているような

そんな気がしてきます。

しかし、、、

儲けていく投資家は「次なる一手」をもう考え始めています。

5月10日は、有名な「ディーエヌエー」という銘柄が暴落しました。

前日比で-14.86%の下落で、東証の値下がり率でも第2位という結果でした。

この会社はこの日、純利益で46%増の455億円を叩きだしたにも関わらずです。

赤字分かりますが、利益が50%近く増加したにも関わらずです。

この企業に対して他にもニュースはいろいろ出ていますが、この下がった結果を見て
でしゃべっているにすぎません。

買って持っている人は、相当な痛手となってでしょう。

「次なる一手」を考えている人は、こういう暴落を利益に変えていける人たちです。

上がり続ける株は、ありません。

ディーエヌエーがなぜこんなに下がったのか?

これをどうやって利益に変えていったらいいのか?

それは、あることを知っているいると見抜くことができるんです。

さて、その方法とは?
知りたい方はココをクリックしてください。



→ http://123direct.info/tracking/af/353498/U6BcCCo5-BzRhwC6G/




※株をやった事のない、株は新聞を読んだり企業業績を分析しないと
 儲からないと思っている方
※株は分析に時間をかけないと良い銘柄が見つからないと思っている方

・時間をかけないサイドビジネスを探している方
 (空売り塾は分析に3分しかかけません)
・ボーナスカットやリストラなど会社に頼れないと思っている方
・今まで株式投資をしたけど、思うような結果を出すことができなかった方
・この先、年金も期待できない、どんどん可処分所得が減って行くという
 不安を持っている方
・経済低迷する中で投資で儲けたい方
・子育て中の主婦(サイドビジネス・手に職)
・自由時間の多いお医者さん(サイドビジネス・手に職)


(泉氏経歴)

1970年生れ。福岡大学法学部卒。
大学卒業後、外資系外食産業に就職、経営を学ぶ。2004年に退社、独立し会社経営を
するが失敗。同年、株式トレード手法を確立、2005年に日本投資技術協会を
立ち上げる。
同年、株の学校123を開校し、個人投資家の育成に努める。



(ノウハウの特徴)
「儲ける」これを追求します。その為の【空売り】の技術です。
相場からいつでもお金を引き出せるスキルが身に着けば安心して暮らしていけます。

この塾では、「負けない技術」を伝授します。
この技術の凄さは、この塾で学んでいくにつれ解ってきます。
この技術が身につけば、トレードが楽しくてしょうがなくなります。

お宝銘柄がどんどん解るようになり、チャートを見るたびに楽しくなります。
株のお勉強をしてもしょうがありません。

トレードは「儲けなければ楽しくありません」

そして、この「空売り」という手法は面白いほどトレードが上手くいきます。
とにかく仕掛けるポイントさえ間違えなければ、強力に有効な投資手法です。


(なぜ空売りなのか?)

※空売りとは、暴落を利益に変えるスキルです。
・9割以上の投資家が買いから入るから
・下げ始めると9割以上の投資家が売ってくるので、短期間で下げる(暴落)
・短期間で勝負できるので、非常に資金効率が良い
・資産家ではなく少額資金の個人投資家は資金を転がさなければならない
ということで「暴落を利益に変えられるから」個人投資感には空売りが有効です。

→ http://123direct.info/tracking/af/353498/U6BcCCo5-BzRhwC6G/






株価が急上昇してしまった今だからこそ、知らなければなりません。
なぜ、暴落が起きるのか。 儲かっている投資家は、
暴落してもなお資産を増やし続けることができます。
その答えは、ここにあります。見逃さないでください。

http://123direct.info/tracking/af/353498/U6BcCCo5-BzRhwC6G/




2012年、順調に上げていた株式市場は、5月1日から暴落局面となりました。
株で大損しないで、この局面を大きな稼ぎの機会にするとっておきの方法があります。


そのメカニズムをご確認ください。

http://123direct.info/tracking/af/353498/U6BcCCo5-BzRhwC6G/




▼▼▼

■アベノミスク相場崩壊の兆し。


株式相場がそうとう上がってきています。

ですが・・・

【暴落】


という恐怖・・・

株をやっている人にとって
これほど嫌な言葉はありません。

暴落をなんとか回避したい、
そういった【恐怖】から抜け出す方法。

それは、
暴落を逆に利益にさせてしまうことです。

その方法が今公開されました。


⇒ http://123direct.info/tracking/af/353498/U6BcCCo5-BzRhwC6G/



もし、あなたがこれから
株を始めようと思っているなら
ちょっと待ってください。


この文章を読んでからでも
遅くはありません。

5月に入り、個人で
株を買う人が一層増えてきました。

ご存知の通り、株価は
相当上がってしまっている状況にも関わらず。


■資産のほとんどを株に変えてしまう人たち

■今のタイミングで株を始めようとしている人たち


株価の上昇を見て、
マスコミにあおられて、
こういう人たちがどんどん
増えています。


「暴落で負ける人の多くは、高値を掴んだ投資家」です。


このような人たちは、
煮えたぎった高炉の中に
自ら飛び込もうとしているのです。


あなたは、そうならないでください。

この文章を読んだあなたは、
非常にラッキーです。

多くの人が、暴落で資産を失っていく中で、
暴落を利益に変えるとっておきの方法を
あなただけにお伝えしたいと思います。

株価が急上昇してしまった今だからこそ、
知らなければなりません。

なぜ、暴落が起きるのか。

そして、儲かっている投資家は、
暴落してもなお資産を増やし続けることが

できるのか。

【暴落はチャンスです】

その答えは、ここにあります。見逃さないでください。

http://123direct.info/tracking/af/353498/U6BcCCo5-BzRhwC6G/




▼▼▼

■株価がどんどん上がり続ける事はありません。


株は波をうって・・・
いつかは下げ、暴落が待っています。
そのタイミングを知らなければ
残念ながら相場で利益を積み上げる事はできません。


相場の支配者が売り始めた!
相場変調の兆し。暴落で利益を掴む方法。


いつ株を手放し利益確定すればいいのか分からない。
これから株を始めようとしている方、

この動画は必見です。

⇒ http://123direct.info/tracking/af/353498/U6BcCCo5-BzRhwC6G/


2013年5月現在、アベノミスクという言葉に踊らされて、
株価は急上昇を遂げました。

しかし、ここに来て
その相場に変化が出てきています。

日本株における外国人の割合は、約6割以上。
外国人が日本の株を買っている間は、株価は上がり続けます。


外国人投資家=相場の支配者


5月に入り、外国人の売買動向に変化がありました。
下記の2点に注目してください。


【買い越しを続けてきた外国人投資家が売りへ転じてきている】


そして、その逆に


【大幅な買いを仕掛けているのは個人投資家】


なのです。

この意味がお分かりでしょうか。

つまり外国人投資家は高値で売りぬき暴利を確定、
その売りを買っているのが個人投資家

ということになるのです。

そして、更に
これから何が待っているかと言えば、
この高値をつかんでしまった個人投資家たちの



「豪雨のような投げ売り」です。




これが【暴落のメカニズム】です。

その兆しが見えてきました。
暴落に備えて対策を今!しなければなりません。

暴落を利益に変え、さらに資産を増やす技術。

今、それを知らないと手遅れになるかもしれません。
その方法を今すぐご覧ください。



http://123direct.info/tracking/af/353498/U6BcCCo5-BzRhwC6G/




▼▼▼

■株価チャートで異変!【暴落】!?

「Sell in May and go away」

この言葉をご存知ですか?


外国人投資家が使う相場格言です。訳すと


「5月に売って、逃げちまえ!!」



2012年、順調に上げていた株式市場は、
5月1日から暴落局面となりました。

株で大損しないで、
利益を確定していくためには、
この暴落をいかに回避するかと
いうことはとても大切なことです。

その指標をメカニズムをご確認ください。

⇒ http://123direct.info/tracking/af/353498/U6BcCCo5-BzRhwC6G/



私たちが「方向線」と
呼んでいる株式指標です。


暴落の始まった昨年の5月1日、
実は、この方向線を割り込んでいるのです。

方向線の使い方を知っている人たちは、
この暴落を見事に回避できたことになります。



「逃げどころが上手ければ、
 利益を確保することは実は簡単なことなのです。」


さて、今の日経平均を解説すると、
2012年の11月16日に方向線を抜けてから、
今のところ一度も割り込んでいないのです。

ということは、どういうことかお分かりでしょうか?

買いが買いを呼び、買いポジションが
想像以上に膨らんでいるということを意味するのです。


次に方向線を割る瞬間は、
何が起こるかわかりません。

昨年のような暴落局面も考えられます。

せっかく利益があっても暴落してしまってからでは、
手遅れになります。

では、暴落を回避し、
そして、さらに利益を積み上げる方法はないのか?


実は、あるんです。

ある手法を知っていれば
暴落局面で大きな利益を上げられる可能性があります。

方向線で相場の流れをキャッチし、
暴落を利用して利益を上げる方法を特別に公開したいと思います。
こちらから入手してください。



http://123direct.info/tracking/af/353498/U6BcCCo5-BzRhwC6G/






PR
この記事にコメントする
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
スポンサードリンク

ブログ内検索
最新記事
(11/06)
(10/26)
(06/12)
(05/30)
(05/24)
(05/17)
(05/16)
(04/29)
(03/14)
(03/06)
(02/21)
(02/21)
(02/21)
(02/21)
(02/21)
(02/21)
(02/21)
(02/06)
(01/16)
(11/27)
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カウンター
リンク

QLOOKアクセス解析
プロフィール
HN:
infokiller
性別:
男性
連絡先
掲載記事に問題ある場合や、 何か御用の方は、 infokillerweb+shinobi★gmail.com (★を@に変えてください) 宛にお願いいたします。 出来る限り速やかに対応致します。
バーコード
忍者ブログ [PR]
Copyright(C) 稼ぎのノウハウ 生活総合情報局 All Rights Reserved