忍者ブログ

あなたはこんな経験ありませんか?

夢中になって一つことにのめり込み
精神的に極めて充実し、楽しくて仕方ない
高い集中であっという間に時間が過ぎた、、、
など、、

これを心理学ではフローな状態と言います。

しかし、仕事の時にいつもこんな状態で
いられませんよね?

プレッシャーを感じたり、イライラしたり、
焦ったり、不安になったりなど
揺れ動いていることが多いのではないでしょうか?

しかし、このような心理状態では
あなたの望む結果から遠ざけていると
スポーツ心理学のドクターが言っています。

有名企業やアスリートのメンタルトレーニングを
手がけるこのドクターによると、
個人と組織のパフォーマンスを上げるためには
ある心理の法則があるそうです。

詳しくはこのページをチェックしてみてください。

http://123direct.info/tracking/af/639981/YlBPinlD/



▼▼▼


仕事で活かせる心理学とは?


一つのことに夢中になって時間も
忘れるほど没頭した経験はありませんか?


そんな、人間にとってもっとも生産性の
高い幸福感に満ちた状態を心理学的に
フローな状態といいます。


結果をのことをあまり考えず、
夢中になって仕事に没頭しているときの方が
パフォーマンスが高いそうです。


その結果、目標を達成できるということが、
心理学的に証明されています。


ところが、
あなたの仕事についてはどうですか?

ストレスを感じていたり、
ノルマがあるから嫌々営業をしていたり、
上司の顔色を見ながら仕事をしていたりしませんか?


そんな状態であなたのパフォーマンスが
あがるはずはありませんよね。


でも、もし気分が良く、幸福感に満ちた
フローな状態を意識してつくり出し、
恒常的に仕事の場で発揮できたらいいと思いませんか?


いつでもハイパフォーマーでいられ、
その上に苦しくつらかった仕事そのものが
幸せな時間となり、むしろ進んで業務に
まい進したくなるほどのめりこむ状態になります。


能力もめきめき向上し、結果として、
成果も上がりやすくなり、好循環を生み出します。

実は、
そんな意識的にフローな状態をつくることが
できる方法があるのです。

http://123direct.info/tracking/af/639981/YlBPinlD/


その方法を教えてくれるのが辻秀一。
スポーツ心理学を専門とするスポーツドクター。

個人や企業に対してドクターとして
メンタルトレーニングを行ってきました。

クライアントはプロスポーツ選手やチームだけでなく、
音楽界、ビジネス界、教育界など多面に渡ります。

この辻メソッドという方法を使えば、
人間にとってもっとも生産性の高い幸福感に
満ちたフロー状態を意識的につくることが可能なのです。


そのための具体的なアプローチをまとめたのが
飛躍し続ける個人と組織に生まれ変わる法則
「フローカンパニー」です。


個人と組織のパフォーマンスを上げる
方法をこれで詳しく知ることができます。

http://123direct.info/tracking/af/639981/YlBPinlD/





PR
この記事にコメントする
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
スポンサードリンク

ブログ内検索
最新記事
(06/12)
(05/30)
(05/24)
(05/17)
(05/16)
(04/29)
(03/14)
(03/06)
(02/21)
(02/21)
(02/21)
(02/21)
(02/21)
(02/21)
(02/21)
(02/06)
(01/16)
(11/27)
(11/22)
(11/18)
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カウンター
リンク

QLOOKアクセス解析
プロフィール
HN:
infokiller
性別:
男性
連絡先
掲載記事に問題ある場合や、 何か御用の方は、 infokillerweb+shinobi★gmail.com (★を@に変えてください) 宛にお願いいたします。 出来る限り速やかに対応致します。
バーコード
忍者ブログ [PR]
Copyright(C) 稼ぎのノウハウ 生活総合情報局 All Rights Reserved