忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


▼コピーライティングを考える

ようするに、どこを軸に考えるか。だと思います。
よく目にする、稼ぐ系情報商材のレビュー。

それをレビューというのか分らないくらい
そっけない。

というか、そんな内容ならレターにありますけど。
みたいな・・・

そこに、自分がありますか?
と言いたくなるような・・・




僕は情報収集と銘打って
毎日、何十ものメルマガを見ていました。

その時は、それらしき人にの言うことに
感化され、基準がその人の意見だったり・・・。

そして、その人のウリは
コピーライティングでした。

そして、そんな人からは、●●の法則 
的なことを教えていただきました。

僕は、プリントアウトしてまでした理解しようと必死でした。


でも、ある時から気づいてしまったのです。



あんた、もっともらしいこと言ってるけど

あんたの文章って・・・




つまんねぇ・・・




何でだ。。。?




いい事言ってるんですよ。
もっともらしこと言ってるんです。




でも




つまんねぇ・・・




そこで、僕は気づくのです。


結局は、型をどうこう言うより
面白い文章を書くことではないだろうか?と。

※面白いとは、お笑い的なことではありません。




まぁ、その面白いと言うのが難しかったりするんですが・・・

それからです、
まず、“つまらないメルマガ”を解除

そしたら、残ったメルマガは、3誌くらいだったような・・・。



でも、その残ったメルマガは、本当に勉強になりました。
メルマガをプリントアウトして、持ち歩いていました。


この行間に意味があるんだ!
って行間をも読もうとしてました(笑)


本当に面白いメルマガでした。

その先を見させてくれるんですね。

ですので、普通にその人から買いまくってました。

そして、買ったあとに、しまった・・・買いすぎてる(笑)


でも、今思い返してみると
そのメルマガの印象は・・・

面白い

この一言に集約するんですね。


結局、人をひきつけるのって
ここではないでしょうか?


これが、コピーライティングの原点だと思います。
これを軸に考えると、違ったものが見えてきませんか?


これを元に出来上がったのが

シナリエイトなのです。
http://www.infotop.jp/click.php?aid=64361&iid=44652







PR
この記事にコメントする
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackBackURL:
スポンサードリンク

ブログ内検索
最新記事
(06/12)
(05/30)
(05/24)
(05/17)
(05/16)
(04/29)
(03/14)
(03/06)
(02/21)
(02/21)
(02/21)
(02/21)
(02/21)
(02/21)
(02/21)
(02/06)
(01/16)
(11/27)
(11/22)
(11/18)
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カウンター
リンク

QLOOKアクセス解析
プロフィール
HN:
infokiller
性別:
男性
連絡先
掲載記事に問題ある場合や、 何か御用の方は、 infokillerweb+shinobi★gmail.com (★を@に変えてください) 宛にお願いいたします。 出来る限り速やかに対応致します。
バーコード
忍者ブログ [PR]
Copyright(C) 稼ぎのノウハウ 生活総合情報局 All Rights Reserved